社会的企業の定義<英国内閣府>


社会的目的をもった企業。株主、オーナーのために利益の最大化を追求するのではなく、コミュニティや活動に利益を再投資する。

深く根ざした社会的・環境的課題に革新的な方法で取り組む。

規模や形態は様々であるが、経済的成功と社会・環境課題に対して責任を持つ。

革新的な考えを持ち、公共サービスや政府の手法の改善を支援する。また政府のサービスが行き届かない場所でも活動する。

企業倫理、企業の社会的責任の水準をあげる。

と定めています。

 

平成21年3月<英国の青少年育成施策の推進体制等に関する調査報告書:内閣府政策統括官(共生社会政策担当)作成より抜粋


株式会社アジア生活アシスト研究社は、社会的企業:Social Enterprise(Company Limited by Shares : CLS)を目指して設立しました。社会的企業とは、営利の追求だけではなく社会的な問題の解決を目指す企業のことです。

社会の問題と真摯に向き合い、社会の役に立てるよう日々精進しております。